anatomytools.comで注文した人体模型がちゃんと届きました!レビュー

20150131_anatomytools.com_00

腕の回り込みや、足の裏、本だけだとどうしても回転させれないので、そのつじつまがどうなってるのか分からなかった人体。自分の体を見ても筋肉無いし分からない。。まずはジムに通って筋肉がどう出来るのか研究しよう!ってそこまで出来ない!

なので、ジョージルーカスも認めるandery cawrse氏(ピクサー、アップルコンピューター、ルーカスフィルムで人体のインストラクターをやってる凄い人)によって精密に作られた人体模型がリファレンスとして最適だという事で購入しようと思いました!

しかし、日本ではアマゾン、楽天、オークションでも滅多に出回らなくて購入不可能な人体模型という事が分かり、ずーっと考えてたんですが、思い切って海外公式サイトから購入する事にしましたが、無事に届きましたよ!やったね!

1月22日にanatomytools.comで注文しておいた人体模型が予定通り7日後に到着!注文方法はこちらで書いた通りで間違いなかったですので、注文したい人は同じ様に記載すれば問題なく届くと思いますよ!anatomytools.comで人体模型オーダーしました!手順を書いてみましたよ。

届いたのでここから写真を沢山貼っときます!

ダンボールがデカい!不在連絡が入ってたので郵便局に仕事帰りに取りによりましたが、人形自体そこまで大きく無いけどしっかり梱包されて届けられます!精密なフィギュアなだけに折れてたりしたらシャレにならないですからね!
20150131_anatomytools.com_05

僕がインターネットで記載した住所がちゃんと「shi to」の場所に書かれてます!この書き方で問題なかった様で、その事にまずは安堵してます。問題なくて良かったよ。
20150131_anatomytools.com_06 

発砲スチロールで奇麗に梱包されてます!
20150131_anatomytools.com_07

2体ちゃんと入ってますね!
20150131_anatomytools.com_08

Anatomy Tools.comのロゴのダンボール。これは外枠です。
20150131_anatomytools.com_09

外枠のダンボールに何の商品かシールが貼ってました。
20150131_anatomytools.com_10

このダンボールを開けると商品の箱がお目見えですが、ここも厳重に発泡スチロールで収納されてます!
20150131_anatomytools.com_11

この透明な部分は後で全面だけ発砲スチロールを剥がして飾っておきたい時に使えます!20150131_anatomytools.com_22

かなりキツキツに入れられてるので取り出すのが大変・・発砲スチロールがボロボロ溢れます。
20150131_anatomytools.com_12

やっと出た!
20150131_anatomytools.com_13

うほほほーい!
20150131_anatomytools.com_14

かっこいい!!!存在感ばっちしです!当初は23cmあるこちらを買おうとおもってたけど、12cmの現物を見る機会があり、充分見やすく飾るのにも丁度よさそうだったのでこちらにしたんです!ちなみに立体感を見るならグレーの方がいいだろうけど、アンティークっぽい色合いが飾るのにもオシャレな感じになるかなと思って僕はこちらをチョイスしましたが、見事にカッコいい!!

そもそも高いお金を出してフィギュアを買った事なんて無かったですが、これは1体2万オーバーのフィギュアですが、フィギュアを集める人の気持ちが分かった気がします!そこに存在してるのっていいですね!もちろんディティールもバッチり!アップ画像は後で沢山掲載しときますよ!
20150131_anatomytools.com_15

次に人体模型を開けようとしたら、気を使って発砲スチロール部分に取っ手が付いてましたよ。やっぱり開けづらいと思ってたのね。
20150131_anatomytools.com_16

じゃーん!
20150131_anatomytools.com_17

これまたかっこいい!!かっこいいけど、腕部分が結構弱くて倒して折ってしまいそうで凄く恐い!だからと言って仕舞う訳にもいかないからね。。クリアケースに入れても見えづらくなりそうだし、直ぐに手に取ってみれる様にしておきたいから、とりあえずそのまま置いて様子を見ます。
20150131_anatomytools.com_18

2体並べると凄くいいですよ!!大体同じ体なので、筋肉と骨みて、骨がここまであるんだなーとか分かり易い!英語サイトは億劫になるし、クレジットカードの情報が盗まれたらどうしようとか考えてたけど、勇気だしてポチってよかった!!日本でもボーンデジタルさんとかが代理店となって販売されたらもっと普及しそうなんだけど、お願い出来ないんでしょうかね?
20150131_anatomytools.com_02

合計金額¥56,808

ダンボールに添付されてた領収書をみると、一体¥28,102という数字が書かれてますが、僕が買ったのは2ペアで$400の商品。20150131_anatomytools.com_04
20150131_anatomytools.com_03

1ドル¥118計算だと日本円で¥47200。それに送料が$72なので、合計¥55460だと思うんだけど、請求書を見ると、1体28,102。送料も割ってプラスされてるという事なのかな?どうなんだろうと思ってたら、クレジットカード請求に¥56.808 と書かれてましたので大体合ってますね!20150131_anatomytools.com_24

海外からの商品なので、商品を受け取る際に税金が¥2300郵便局で徴収されました。何かとお金がかかりますが、それよりこのフィギュアの格好良さなら文句ないでしょ!

偽物注意!

コメントくださったmichitaroさんの情報によりanatomytoolsの偽物がAliExpressで大量に販売されてます!

これ本物
20150131_anatomytools.com_25
これ偽物。

偽物なのに180ドルと結構いいお値段します。完全に自社でコピーしたのをダンボールにつめて発送してるっぽいですね。多分ほぼコピーなのでこれでも充分使えそうだけど、僕は偽物を見て造形したくないですね・・。18” musculeインチの人間のためにグレーオス骨格解剖学モデル20150131_anatomytools.com_26

偽物が出回ってるからanatomytoolsで買った商品にはシリアルナンバーシールが付いてくるんですね!こんなの何のため?と思ったけどそういう事か。大切に保存しときます。20150131_anatomytools.com_23

値段も高い商品ですが、一生ものです!本を見ながらここは何々筋肉〜と勉強するよりも、立体感がある模型を見ながら勉強した方が効率は断然良いと思います!

この本で僕もZbrushの勉強しましたが、中々良いですよ。
ZBrush デジタルスカルプティング 人体解剖学

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. Michitaro より:

    こんばんは

    ついに届きましたかー!
    やはりかっこいいですね!
    ほかのアナトミーフィギュアの造形は正直いまいちなものが多い中
    このanatomytoolsの造形は本当にセンスがよくてすばらしいと思います。
    部屋に飾りたくなりますしね。

    日本じゃ買えなさそうなので自分も注文してみます
    グレーの巨神兵あたりを・・・

    あと調べたのですが、28000円というのは商品代金の60%の数字だと思います。
    個人使用のものは、送料を含めた全金額の60%に対して関税や消費税がかかります。

    通常は28000円に関税が(人形なので)5% 消費税が8% 通関手数料がおそらく200円で
    3840円徴収される可能性があったのですが

    関税は職員の判断でその時々によって金額が変わるらしくて、今回は税金がとられなかったのだと思います。
    なので2300円の税金なら少し安いはずです。

    いつか日本でもこういうの作ってほしいなあ。

    • photsohop777 より:

      michitaroさん

      こんばんわ。

      はい!カッコイイですよ!実物を手に取ると買って良かったーと、ネット画像以上に思います!
      グレーの巨神兵も実物を見たことがありますが、あれもなかなかかっこいいですよ!左右の手の角度が違うので見やすく、顔とか、腕が取れるので部分的に見ることも出来ます!僕もいつか玄関に飾りたいw

      商品に対して60%が関税が掛かるんですね!http://www.customs.go.jp/tetsuzuki/c-answer/imtsukan/1204_jr.htm
      こちらのサイトにはがん具 無税~3.9%と書いてるけど、どういう事なんでしょうね??

      AliExpressというサイト見ました!これ偽物なのでしょうか?偽物なのに結構高いですね。。だからアナトミーは本物と証明する為にキラキラステッカーが入ってたんですね。しかし偽物でも安いのならそっちでも良かったかなw

      • Michitaro より:

        人を模したものか、架空の生き物か、で税率が変わるらしくて
        架空のもの(モンスターなど)だったら無税になるらしいです
        しかも同じ商品を同じように海外から買っても関税がかかる場合とかからない場合が
        あるみたいです。税関職員の判断なのでしょうか・・・

        人を模したもののだとhttp://blog.esuteru.com/archives/7698405.html
        では 基本の場合4.6%で WTO協定だと3.9%ってなってました。
        (基本とWTO協定の違いはわからないです;)

        http://ameblo.jp/kaientai1633/entry-11808828583.html
        この太郎君がおそらくAliExpressで売られてるものだと思います。
        複数の中華メーカーが偽物作ってるみたいなので、どれかはあたりがあるかもしれないですねw

        • photsohop777 より:

          Michitaroさん

          こんばんわ。

          架空の生き物か、人なのかで税金がかわるんですか・・・!!何と曖昧なw

          太郎君の記事ありがとうございます!材質が違って安っぽいみたいですね。

          激安という値段じゃないので、下手に手を出すよりも、きちんとanatomytoolsで買った方が良さそうですね!

          どれが当たりなんだろうwwにしても、人体模型そんなに儲かるんだw

  2. Michitaro より:

    失礼 間違えました
    送料を含めないで、商品金額の60%に対して関税がかかります。

    そういえばAliExpressというサイトでanatomytoolsの偽物がたくさん出回ってました
    日本のショップで買うとしても安い値段のとこだと偽物かもしれませんね。