3DCGをやりたい学生の皆さんは、土日を捨てて、寝ないで作品を作る気力がありますか?

160729_cggyoukai


CG業界で1年7ヶ月経過した今の気持ちをこれからCG業界に入りたいと思ってる学生さんへ向けてちょっと記事を書いてみました。頭の中で想像してたこんな感じかな~?と思ってた仕事と比較してみてください。


ディズニーにハリウッド映画や、ゲームを作れると聞くとなんだか楽しそう!遊びも仕事も一緒だね!好きな事を仕事にいきていくぞ!と意気込む学生が多いと思いますが、現実はそうじゃない。。納期の短い仕事をぶっこまれて、寝る暇しのんで働く馬車馬の如く働かなければいけません。毎回作るものは違うので毎日が勉強で刺激タップリ。お腹がいたくなり血をケツから流したこともありました。。


業界に入れば先輩方が教えてくれる事もありますが、覚えるソフトの量と技術は膨大なので先輩方が1から10まで教えてくれるわけでもなく、自分で調べる事が大切で業務の間だけでは時間が足りないので家に帰って土日を返上で勉強!勉強!!勉強!!!の毎日です。特に3DCGはそのソフトの使い方を覚えるのも大切ですが、毎度変わる作る物の知識 (人間を作るなら人体の構造、家を作るならその建て方)を調べないといけないので、そういう事が好きじゃないと行けなく、新しい事を覚えられるのが楽しい!と思うのか、調べるのが苦痛だと思うのかで結構な差がでてしまいます。


初めて聞く言葉に、何をすればいいのか分からないけど納期は決まってるハイスタート!全てを投げ込んでやる気のある自分を追い込むのが大好きなドMちゃんにはもってこいの仕事だと思いますが、僕は30歳でも手取り20万円と、このままでは家を買って結婚して子供を作るとかは無理な状況でどこまで上がっていけるのかがキーポイントですが、毎度上がる給料の額だって微々たるもので40歳で手取り30万円ぐらいなのかな・・・もちろん退職金なんてないので、老後がどうなるんだよ・・・。。しかし残業代は出ないし、有給も使えてなく皆パンパンに仕事が詰まってるので、1人でも休んだらその業務が止まってしまうので、体を壊して辞めるのが先になるのかどうなるのかなと思っています・・・。


3DCG業界へ進んだほうが良い学生

学校の課題でも全力で取り組み、毎日寝るまでずっと作業してる人(仕事となると朝10時~終電までがざら)
CGを作ってる時が女の子と遊ぶより何より一番楽しいと思う人


3DCG業界へ行くのを辞めたほうが良い学生

毎日8時間働いて定時に帰れると思ってる人
学校の課題も満足しないけど、とりあえず適当に作って提出して、あー疲れたとか言ってる人
先生や周りの人から自分の作品に対してダメ出しをされたらイライラする人
言われたことしか出来ない人
グーグルで検索して自分で調べる事ができない人
腰がいたくなりやすい、ヘルニア持ちの人


寝ないで遊ばないでCGが好きかどうか。とりえあず1ヶ月引きこもって作品作りをやってみてください。その時の自分の気持ちはどうでしたか?楽しい?辛い?もっとやりたい? 


やってみて辛いなら他の業種へ進んだ方がいいです。専門学生なら20歳、大卒でも22歳?まだまだ沢山の道へ変更可能ですよ。CG業界全体を盛り上げる前に、日本全体を盛り上げるために変な道へ進まない学生さんが多くならないようにするのが大人の役目だと思っています^^


砂糖水でも飲んでやる気をチャージする前に家に帰ってしっかり寝ましょう。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 通りすがり より:

    ブログ拝見しました。
    内容には大筋同意です。
    CG業界に限らず、クリエイティブ職種は日進月歩な技術を吸収するために、常に勉強が必要ですね。
    まず、そこが面倒だという人には辛い場所になると思います。

    しかし、給与や働き方については、就職先に寄るところも大きいのかなと感じます。
    また、どこまでがCG業界なのかにも寄るかと。

    映画・TV・ゲームなど花形分野はやはり忙しい印象ですが、
    私がいる遊技機分野は、割とのんびりしております。
    仕事内容は、背景やインターフェース系モデルの制作です。
    20代で手取りは20万以上頂けておりますし、
    毎日定時〜21時には帰れます。結婚し、子育てに励む方もいます。
    制作の内容や会社の条件を選べば、腰が痛い私のような人間も働く場所はあるよ、と
    、もし学生さんが読まれていましたらお伝えしたいです。

    生き方、働き方はいろいろです(^_^)

    • modelinghappy より:

      通りすがりさん こんばんわ。modelinghappy管理人です。

      僕が学生だった頃は上の先生たちからはいい話ばかりを聞かされていました。学校を辞めてもらいたくなかったのでしょうかね。そして就職をしてもらいたいので、学校の実績になるから、給料が良い。意外と早く帰れるなどなど。
      しかし、実際に働いてみると、それとは到底かけ離れていて。僕の1会社員としてこんな所もあるんだよという事を学生の皆さんに伝えたくて記事にしてみました。
      そして、通りすがりさんが書いてるように、常に勉強が必要なんですよね。その勉強が好きじゃないとこの仕事はやってられないですよ。ということも伝えたかったです。

      業界の中でも、それほど忙しくない会社だと思っています。残業はあれど徹夜は無く帰る事はできています。しかし技術と覚える事の膨大な数から言えば
      業界全体の給料は到底安いと思っています。年収1000万円といえば、手取りで800万円ぐらいです。一月66万円だと考えるともっとお金が貰えてもいい技術職なのにと
      思ってしまいます。もちろんそれが新卒のお給料でも同じで、安い会社さんでは手取り18万円スタートなどもありました。もちろん残業代はこみです。

      通りすがりさんの会社は恵まれてますね。遊技機の仕事はお金もスケジュールも良いと聞いてましたが現在はそんな仕事も減ってきているのが現状で、
      その埋め合わせに色々な仕事で日銭を稼ぐような仕事が多く見受けられますので、その分知識も多く必要になってきています。

      CG系のサイトにはやはり向上心のある楽しい!やろう!という記事しか読んだことがあまりなく、僕が学生の頃にはこんな記事を読んだことがないので、
      ゲームやアニメという学生の皆さんが好きだからやりたい!と思う前に、こんな現実があるんだよという事を伝えたくて記事にしました。

      色々な考え方がある中で、それでも好きならやればいいし、他の事もできるんだよと、考えるキッカケになったら嬉しいと思っています。

  2. 学生 より:

    こんにちは。専門学校でCGを勉強している学生です。
    課題に行き詰り、いろいろ調べていたらこちらのサイトにたどり着きました。
    「まだ一年生だし」と自分を甘やかしている部分があったのですが、土日を捨てて、寝ないで作品を作る気力があるかという言葉が深く刺さりました。現実的な言葉をありがとうございます。

    • modelinghappy より:

      学生さん こんばんわ。modelinghappy管理人です。

      “まだ1年生だし”で手を抜いてると、なかなか上達しなくてどんどんつまらなくなり、CGを作るのが嫌になるのでCG業界ではなく他の道を歩んだ方が良いと思います。結局その程度だったというわけですよ。

      友達と遊ぶ事よりも3DCGをやること!になったら最高ですね。ぜひ頑張って下さい^^