現実の物から色を抽出する魔法のペンが発売する!

160903_digitalpen_01

例えばカバンの色からオレンジ色を抽出して、スケッチブックにその色を出せる!

どれだけすごいか動画をみてください。

大好きなお人形の色を、
160903_digitalpen_02

壁の鮮やかな色も、
160903_digitalpen_03

ペンは充電式で7時間稼働。認識した色はCMYKWで構成されてるインクから出てきます。ipadで使えるデジタルペンではないですよ。紙に描けるペンなんです。

160903_digitalpen_04

Cronzy_penはクラウドファンディングで1本¥219ドルから購入する事が出来て、日本への発送は無料。夢のペンが現実になった感じがしますが、ペンで認識した色をiPhoneを一度経由して書いてる様にみえるのが若干手間に感じるのだけど、どれだけ使い勝手と色の再現性が素晴らしいのか気になる所ですね。

認識した色をipadでデジタル描画出来たり、認識した色の情報をphotoshopでパントーンカラー表示出来たりしたら、目で大体あってるよね?という誤差がなくなりデザイナーの仕事が楽になると思ったんですが、そういう機能も今後増えてくれたら嬉しいですね。

大切な子供のクリスマスプレゼントとかに送ったら喜ばれそうな1品だと思いました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする