最初は下手くそでもいい。それを続けていればハマってくるから。

ダメな自分を励ますために。この歌詞とメロディーが好きでモチベーションアップをする時に聴いてます。新社会人の人に是非聴いてもらいたい1曲です。

初めからハマったわけじゃない。

最初は上手くないからつまらない。

それが悔しくて何度泣いたって

いてもたってもいられないんだ

上達したくて。

苦し海の果て

無意識に現れる

自分のアイデアと智慧

無我夢中で駆け出して 気がつけばあっという間に時間は過ぎている。

仕事で上手く行かなく何度肩を落として帰ったことか.。その度に振り返り時間をみつけて勉強して頑張る日々だが成長してるのか後退してるのか分からなくなる事さえある。しかし毎日やってるピント来なかった点と点が、線になり面となり形作られて上手く行きだすと楽しくなりだすんです。今まで出来なかった分だけ出来た時の達成感は気持ちよくてもっと頑張ろうと思ってきます。

人より物覚えが悪くて、理解力も乏しく社会人1年目では5人いた同期で一番怒られてパワハラも沢山受けましたが、馬鹿の1つ覚えでとにかく無我夢中で頑張っていたあの頃が懐かしい…。

納期が短く少ない給料でも頭を使って仕事を頑張る事が生きがいだと思うのは立派な社畜の完成ですが、そうなると周りが少しずつ見えてきて、上がらない給料と長時間労働に嫌気がさしてくるので転職の時期となります。

出る釘は打たれるが出すぎる釘は打たれない。それぐらい実力を伸ばしていきたいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

こちらの記事も読まれています。