3DCGモデラーは全員みとくべし!MAYAで今泉さんがタクシーを作るチュートリアル動画が素晴らしい。

AREA JAPANより漫画家 浅野いにおさんデザインのタクシーイラストを凄腕モデラー今泉さんが1から作り上げる動画がyoutubeにアップされています。


記事を書きながら僕も早速見てますが、仕事を意識した内容となっていて非常に見応えがあるので、モデラーの方は是非見ておくと勉強になると思います。


日本語でこれだけ実践的な動画を見れる機会はあまりないので、とてもありがたいです。説明の仕方と進行役の方との相槌も非常に良く、そこが聞きたかった!という所をこちらに変わって聞いてくれています。


パート1 モデラー今泉さんの経歴やポートフォリオが見れます。新ゴジラの背景制作などをしていて、東京デザイナー学院の非常勤講師もしてるんだそうです。

パート2 アタリ画像を配置してベースを作る。今泉さんはintuosのペンタブでモデリングをしています。

パート3 フェンダーからモデリングしていきます。ポリゴンの選択方法をフェース全体からセンターにすると選択しやすくなるんだそうです。

話しながら40分ほどでボディの大まかな形が出来上がっています。

パート4 フロントフェンダー周りをどんどん作りこんでいます。

パート5 シュリンクラップの使い方は知りませんでした。

パート6 ここでオートデスクの人が変わって3人目。タイヤやナットの作り方を詳しく教えてくれます。

パート7 ねじねじの作り方を詳しく教えてくれます。

グネグネしたタイヤ周りのボディを”方向の一致”を使い

綺麗に修正する手順を教えてくれます。

いつもCGworldを片手にしていましたが、やっぱり動画は非常に分かりやすいですね。
こういった動画は本当に貴重なので、今後もアップされていくことを期待したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

こちらの記事も読まれています。