インドのバザール風景を3DCGで作り上げた作品


Emilis Baltrusaitisさんの個人作品がかっこよかったのでご紹介です。



仕事をしながら1ヶ月かけて作った個人作品だそうですが、この物量どうやったら仕事をしながら作れるんでしょうか…。


ローモデルを配置して、全体のバランスをみつつ

この物量!!すごいです。

待ちゆく人々の生活がしっかり伝わってくる感じがしますね。

ズームするとそのディティールが凄いことになっています。

アートステーションではEmilis Baltrusaitisさんの他の作品を見ることが出来るので気になった方はチェックしてみてください。


背景モデラー必須の1冊。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

こちらの記事も読まれています。