第3の指となるガジェットが便利そう!

未来は指を自由に増やす事が出来るようになる?!

Dani Clodeさんが大学の卒業制作で作ったのが第3の指。ギターで複雑な操作やレモンを絞ったりするのに着用可能な第3の指を作ったのです。すげー。

いままでこういったガジェットは障害者がつけるものという認識でしたが、健常者が日常的につけるようになれば、障害者が人目を気にすることなく過ごしやすい毎日を送れそうですね。まさに社会貢献をする1品。

細かいブロックを積むという作業から

スポンサードリンク

ギターの演奏まで。

どうやって動くのか?

第3の指は靴に埋め込まれた圧力センサによって指の動きが制御されるようになっているようです。

クラウドファンディングが始まったら投資して使ってみたいなー。まさに未来を感じさせる素晴らしい商品ですね。

出典元:Controllable Third Thumb lets wearers extend their natural abilities

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

こちらの記事も読まれています。