Maya 使わないChannelを非表示にする「Channel Control」の使い方。

20141208_maya_chanelcontrol_00

使わないチャンネルをロックをしてリグの事が分からないアニメーターに誤って操作させない様にしますが、いっその事、チャンネルから非表示にしてしまえば誤って操作させる事がなくな方法がありました。

window → General Editor → Channle Controlをクリック。
20141208_maya_chanelcontrol_01

チャンネルコントロールをクリックすると、こんなポップが表示されます。左から、現普通に表示されてるチャンネル、真ん中が追加出来たりするチャンネル、そして一番右が変更後のチャンネルなので、一番右に表示したいチャンネルを移動させればいいんです。
20141208_maya_chanelcontrol_02

まず一旦、全てのいらないチャンネルを選択して、Moveボタンを押します。
20141208_maya_chanelcontrol_03

すると、チャンネルが真ん中のボックスに移動して一番左の先ほどまで表示されてたチャンネルが無くなり、選択してたジオメトリーについてたチャンネルも全て無くなってます。
20141208_maya_chanelcontrol_04

例えば、移動(Translate)だけを表示させたいとすると、

①真ん中からTranslateのX,Y,Zを選択して、(間違ってUI Treatmentも混ざってた)
②Move>>ボタンをおすと、
③動かされたチャンネルだけが右に表示され、
④ジオメトリーに移動させたチャンネルだけが表示されます!
20141208_maya_chanelcontrol_05

これによって、アニメーターが誤ってチャンネルをいじってしまう自己を防ぐ事が出来るんですね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする