MAYAでUVテクスチャを保存する時は直ぐにPhotoshopが起動するUVDeluxを使うと便利!

MAYAでuvを書き出してテクスチャを作りたい時に標準でついてるUVsnapshotを使ってませんか?あれって一々何処かに保存してからPhotoshopで選んで開かないと面倒ですよね?

しかしUVDeluxのSave snapshotを使えば1ボタンで直ぐに保存したいUVがフォトショップで開くのでとっても楽なのでご紹介したいと思います!

UvDeluxのインストール

まずはCreativeClashよりUvDeluxをダウンロードしてください。
UVDeluxe for Maya 1.1.2 (maya script)

データをダウンロードしたら解凍してこちらの動画を見ながら配置すれば完了です。

それでは使い方です!

UVを開いたモデルを選択して

UVDeluxを起動

保存したいサイズなどはUVdelux一番上のSizeで変更しておいて、一番下にあるSave snapshotを押せば

瞬時にフォトショップで白いラインのついた画像が開かれるんです!一々保存してUV画像を開いてという手間がなく効率的。これを使う事で昨日より早く帰れるようになれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

こちらの記事も読まれています。