サブスタンスデザイナー

映画「千と千尋の神隠し」に出てきた映像の一部をそっくりサブスタンスデザイナーで作った作品

Materials in Spirited Away in Substance Designer

宮崎駿監督作品の千と千尋の神隠しは2019年現在日本で興行収入1位を記録する大ヒット作品ですが、その劇中に登場する背景素材を中国人アーティストのCarla Tang氏がサブスタンスデザイナーを使い作り上げた作品が公開されています。

見ると、そのまま映画の素材として使えてしまいそうなクオリティの高い何気ないシーンの背景素材が作られているのが分かります。

サブスタンスデザイナーで何か勉強をしようと思った時に自分の大好きな映画やアニメの素材を見ながら似たようなテクスチャを作ると色々と勉強になりそうですね。もっと大きな画像はartstationのこちらのページからチェックすることが出来ます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。