blender

強力すぎる!Blenderのアドオン「Shape Generator」と「Plating and Greeble」を組み合わせたハードサーフェースモデリング

BlenderのShape GeneratorアドオンとPlating and Greebleアドオンの2つを組み合わせる事で短時間でクオリティの高いハードサーフェースモデルを作り上げる動画が公開されていますが、チートレベルに凄いと思いました。

0からモデルを作るのは時間がかかりますが、全てパラメーターを調整するだけで作れるのでモデリング経験がない人でも誰でも操作できちゃう恐ろしいツールです。

2つのアドオンを組み合わせてモデリングしていく動画はこちらを見てください。

Shape Generatorとは?

Shape Generatorはパラメーターの数値を変更するだけで色々な形を瞬時に作れる21ドルで購入できる有料アドオンです。ベースのモデルを作ったらミラーリングしたりサイズを変更したり、サブディビジョンをかけたり、エッジにベベルを付ける事ができますが、これだけだとシンプルな形状をただ作れるだけのアドオンです。

実際に使っている動画はこちら。

Plating and Greebleアドオンとは?


Plating and Greebleは30ドルで購入できる有料アドオンです。手動でモデリングしなくても、選択したモデルにランダムな溝を作って面を押し出したり、複雑なパネル形状を作る事を可能としてくれるので情報量の多いモデルを簡単に作る事ができます。

先ほどのShap Generatorに組み合わせる事でプロシージャルにパネルを追加したモデルを作る事ができるという事です。

実際に使っている動画はこちら。

2つのアドオンを組み合わせると強力

Shape Generatorアドオンでシンプルな形状を作り


Plating and Greebleでシンプルだった形状にパネルやラインをランダムに自動で配置することで一気にそれっぽい形が出来上がっています。


Shape Generatorアドオンで別の形を作っても

Plating and Greebleでパーツが一気に増えて情報量が格段に増えてそれっぽい物が作れています。

アドオンのパラメーター数値を調整したら大きく形を変更することもできるし、後からパネルを多くしたり少なくしたり微調整する事も出来ます。強力すぎる…。

2つのアドオンを購入すると50ドル程かかりますが、これだけ短時間で作れるのであれば決して高くない買い物だと思います。

ハードサーフェースモデラーにはかなり力強いアドオンとなってくれそうです。

ブレンダーを勉強するのにおすすめ書籍。Blender 2.8 3DCG スーパーテクニック

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。