3DCGの勉強

27時間にわたり森田悠揮さんが1からドラゴンを作り上げるチュートリアル動画が販売開始

YIIHUU 《ドラゴン》―複雑な生き物モデリングとマップ作成技術のコース【Japanese】

コンセプトアーティストとして有名な森田悠揮さんが1から幻想的なドラゴンをZbrush、MAYA、MARI、HOUDINIを使って作り上げていくチュートリアル動画がYIIHUUのサイトで販売開始されました。

動画時間は27時間もあるボリュームでZbrushで形をどのように作っていくのか?MARIでどのようにテクスチャを貼り付けて行き、最終的にMAYAでレンダリングしてフォトショップで調整して完成する一連の細かな部分まで学ぶことが出来るようになっていますが、作業データをダウンロードしてじっくり確認する事も出来ます。

アカウントを作ってログインすると最初の34分間だけ無料で視聴できるので中身がどうなっているのか確認してから購入する事も出来ます。本格的なクリーチャーの作り方を学びたいと思ってる人は是非視聴してみてはどうでしょうか?

《ドラゴン》―複雑な生き物モデリングとマップ作成技術のコース
森田 悠揮(YUUKIMORITA)
1080P高画質動画+工程ファイル+長期間アフターサービス
総計約27時間
zbrush2019/ maya2018/ MARI4.5/ Houdini16.5

その他にYIIHUUのサイトには日本のチュートリアルでは滅多に見かけないアンリアルエンジンを使ってハイクオリティゲーム用ドワーフを1から作るチュートリアルThe Dwarf Warrior: 3D Character Creation For Gameだったり、

ゲーム用背景のMagical Classroom Scene Creating for Gamesを作るチュートリアル などもあります。


youtubeではクオリティの高い作品を1からじっくり作り上げる動画はそこまで多くないので、参考にしてみてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。