アンリアルエンジン

「Procedural Eye Generator」リアルな目をプロシージャルで作るSBSARファイル

Artstation Procedural Eye Generator

Procedural Eye Generatorはリアルな目をプロシージャルで作れるSBSARファイルをダウンロードする事が出来ます。アンリアルエンジン上で調整して瞳孔や白い繊維を変更する事が可能になります。artstationから9.99ドルで購入可能です。

購入したデータの中に含まれるファイル

  • PEG_Generic-> SBSAR
  • PEG_Unreal-> SBSAR
  • PEG_Presets->サブスタンスプレーヤー、デザイナー、Unreal Engine 4にロードできるが、ペインターにはロードできない(上記の画像からの)プリセット
  • サブスタンスペインターシーン、ツールのロゴ、シェルフにロードしてシーンをセットアップする方法の説明ビデオ。
  • レンダリングに使用した目のメッシュ

インストール方法

Procedural Eye GeneratorをUE4で使って色々な瞳を作っている動画

Blenderで目を作りたい人はこちらの記事を参考にしてください

あわせて読みたい
「Auto Eye」解像度を気にせずパラメーター数値でリアルからアニメ調まで色々な目を作れるアドオン Auto Eye Auto Eyeは、Blender CyclesとEeveeでパラメーター数値で自由にリアルな人間やアニ...

mayaで目を作りたい人はこちらの記事を参考にしてください

あわせて読みたい
目のモデリングや質感設定を集めました! 人間を作るにもキャラクターを作るにも、魂を宿らせるとても大切な目。映画を見る時に人は景色や、小道具、画面全部を見てると思ってますが...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。