アドオン

「Transportation」Blenderで50台以上の車やバイクと60以上のHDRIに300以上の背景画像がセットになったアドオン

Blender market Transportation – Mega Pack Cars And Vehicles Add-On

TransportationはBlender-CyclesとEeveeで使える車両アドオンパックです。
Blender上で膨大なライブラリから、シェーダー、hdri、車両の管理が出来ます。 輸送車、トラック、自動車、スポーツ、SUV、飛行機、オートバイ、自転車など、あらゆる種類の車両が50以上含まれています。

2回のクリックで、車両カテゴリを選択し、Blenderにインポートが可能で設定済みのカーペイントを使用して車の色を変更するか、エディタを使用して独自のカーペイントに変更出来ます。このパックには60を超えるHDRIが含まれいて、300以上の背景から、車を画像に埋め込み、数秒で写真のようにリアルなレンダリングを実現する事が可能です。

LITEバージョンは21種類の車両に27種類のカーペイントシェーダーに29種類のHDRIに130種類の背景がセットになって29ドルですが、プロバージョンは50種類の車両に60種類のカーペイントシェーダー、65種類のHDRIに300種類以上の背景がセットになって59ドルで販売されています。

車のモデルを単体で購入するだけで良い金額がしますがこれはかなりの安さだと思います。

プロツールに収録されているリアルに作られた50種類の様々な車両


それぞれのモデルを配置してもスケールが合って作られています

専用ツール

読み込んだモデルはパーツごとに調整可能

マテリアルを変更することも出来ます

膨大に用意されたHDRI画像


背景画像をセットして


地面に1ボタンで影を落とすことが可能

Blenderで手軽に車を配置するツールとして便利そうですね。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

thirteen − six =