アドオン

Erindale Toolkit ブレンダーでカメラから見えている範囲にだけLODモデル等を表示して最適化するアドオン

– Includes Camera Culling and LODs for Geometry Nodes

Camera Cullingを使用すると、インスタンスをカメラのビュー内の領域にのみ制限できるため、インスタンスが多いシーンを自動的に最適化する事が可能になります。LODを使用すると、離れたメッシュは用意したLODモデルをどの距離で表示するなど指定する事でシーンをさらに最適化できます。 ジオメトリーノードで大量にオブジェクトを配置するときにはかなり効果的に使う事が出来ます。gumroadで5ユーロで販売中です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。