未分類

Easy Pbr Hook フォルダに入ってるPBRテクスチャを自動検出して1クリックで繋げてくれるBlenderアドオン

Easy Pbr Hook

Easy PBR Hookはブレンダーで1つのメッシュに、フォルダに入れた大量のテクスチャのファイル名を自動的に検出してPBRテクスチャを1クリックで繋げてくれるアドオンです。たとえば、ファイル名末尾が「basecolor」、「base_color」、「bc」、「color」、「albedo」と記載していれば、全てベースカラーテクスチャとして繋がります。命名規則はカスタマイズする事も可能で、自動的に繋げれるテクスチャは以下となります。Blendermarketで15ドルから販売しています。

  • Albedo
  • Metal Smoothness
  • Metal
  • Roughness
  • ORM
  • Color Mask
  • Normal Map
  • Emission
  • Specular
  • Occlusion
  • Displacement
  • Opacity
  • Detail Map
  • Detail Mask

Easy PBR Hookの使い方

テクスチャを繋げたいモデルを選択して


マテリアルの下に表示されるEasy PBR Hookのフォルダをクリック、


読み込まれるテクスチャ一覧が入っているフォルダを指定します。


次にテクスチャのファイルでどれを繋げるのか「Keyword」に文字を入力して指定します。今回はrobot_i_baseと入力する事でその名前のテクスチャが繋がるようになります。


「Assign Textures」を押すとノードにPBRテクスチャが自動的に繋がりました。


テクスチャの命名規則は以下となっています。例えばAlbedoを繋げたければ、テクスチャのファイル名にはcolorやdiffuseと言った名前を予め付けておく事で自動的に繋がるようになります。下記命名規則の名前は自分で変更したり追加して指定する事が可能です。


またUDIMマップを使用している場合にも1クリックで適用する事が可能です。

事前にテクスチャのファイル名を決めておけば時間短縮になる便利なアドオンとなっています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

8 − 2 =