アンリアルエンジン

Blender UE5、SP等を使って1からAAAゲーム用背景シーンを作成するチュートリアル動画が販売開始!SCI-FI environment Creation Course

SCI-FI environment Creation Course Implementing Decal Techniques and Trimsheet Workflow

世界中のチュートリアル動画を販売しているWingfoxのサイトでBlender、Unreal Engine5、marmosetToolbag、Substance 3D Painterを使用して1からAAAゲームに出てくるSci-Fi背景シーンを作成する動画が販売開始されました。

Blenderを使ったモデリングから、Substance 3D Painterを使用したテクスチャ作成、Unreal Engine5にモデルをインポートしてマテリアルの設定からライトにポストプロセスを使用してレンダリングする一連の作成方法を学ぶ事が出来ます。

動画は合計39時間のボリュームで定価300ドルですが今だけ130ドルでさらにクーポンコード「WFF15」を使用すると15%引きで購入する事が出来ます。動画を購入するとプライベートディスコードグループに参加する事が可能になり他の人と作業を相談したり、途中経過を講師に提出してフィードバックを得る事が出来ます。

また、コースの為に作成されたコンセプトアートやUE5プロジェクトファイル、Blenderファイル、必要なアドオンとプラグインの名前が記載されたテキストをダウンロードする事が出来ます。

動画で教えてくれるのはLeonard Batancur Diazさん。背景プロップアーティストとしてフリーランスでゲーム業界で活躍している方です。

事前にどんな内容なのか知りたい人はWingfoxに無料ログインする事でContentsページから21分と16分のモデリング動画を視聴する事が可能です。

BlenderにUE5を使ってゲーム背景を作成したいと思っていた人は参考にしてみてはどうでしょうか。

1.まずはBlenderでモデリング作業します。


02.作成したモデルを自動的にスムージングして、matcapを適用します。


3.リピート配置などに便利なトリムシートをどのように作成するのか紹介します。


4.UE5にインポートする為に作成したモデルをBlenderで用意します。


5.UE5に読み込み、汚れを追加しながらそれぞれのパーツのマテリアルを作成します。

6.パーツをそれぞれ配置して煙、ライト、ポストプロセスを追加してレンダリングして完成を目指します。

その他にもWingfoxのサイトでは様々な動画が販売されているのでチェックしてみてください。

比較的楽に作れる3DCGロボ講座
クーポンコード「WFF15」入力で15%引きになります。

Blenderで作るセルルックキャラクタ「イレイナ」
クーポンコード「WFF15」入力で15%引きになります。

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

9 − six =