ブレンダーを使って1からゲーム用のローポリ武器にテクスチャを描いていくチュートリアル動画です!

Pocket

とてもキレイなテクスチャを1から描いていく姿はまさに職人技ですね。1つの作品が完成された絵も素敵ですが、作り上げられていく過程が何とも言えずにワクワクするんですよね^^現在ワニさんの動画でブレンダーを勉強中なのでテクスチャを描くまで早くいきたいです。

スポンサードリンク

まずはモデルを作ります

モデルが出来たのでUV展開します

テクスチャを書いていく設定をします

テクスチャをパーツごとに塗っていきます

細かく刃先のテクスチャを描いています

ドンドン描き進めます

取っ手部分も描いていきます

微調整しています

出来たテクスチャをkritaの機能を使ってテクスチャのピクセルを一気に増やしています。こんな機能があったなんてしらなかったですね。これは別で記事にしたいと思います。

お得な情報は優良記事にて配信してます

Modeling happyでは現在表では出せない優良なチュートリアルネタや写真素材を有料記事として販売しています。マガジンを1度購読して頂くとずっと読み放題となるので気になる方は是非読んでみて下さい。
有料記事
こちらの記事も読まれています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。