キャラクター

プロシージャルで色々な眼球テクスチャーを作れるサブスタンスジェネレーターファイルが発売されています!

購入はこちらからUltimate Eye Generator

最大8Kサイズで色々なバリエーションのリアルな目のテクスチャーを作れるsbsarファイルがgumroadで26ドルで販売されていますが、データにはジェネレーターファイルの他、10種類のPBR4Kテクスチャに、OBJとFBXの目のデータが含まれています。

実際のどのように使えるのか、サブスタンスペインターに読み込みパラメーターを調整している動画はこちらから確認出来ます。

これがあればリアルな目を作るのには不便はしなさそうですね。

合わせて読まれています
キャラクター

ゲームのキャラモデラーになりたい人は見ておくべき!なぜ三角ポリゴンを使ってモデリングしないといけないのか?詳しく解説している動画

2021年5月10日
3DCG最新情報サイト MODELING HAPPY
かさもとch.配信中さんがローポリモデリングをする際に三角ポリゴンを使ってなぜゲームキャラクターをモデリングしなければいけないのか?どんな部 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

13 − three =