ブレンダーでドラム缶を作りサブスタンスペインターでテクスチャを作ってレンダリングするまでのチュートリアル動画です。

Pocket

ブレンダーとサブスタンスペインターで1枚絵をつくるまでの1連の流れを勉強できます。動画もゆっくりと1時間ほどで学べるので初心者の方におすすめですよ。ブレンダーはsteamから無料ダウンロードできるのでまずはダウンロードでもしてみてください。

①ブレンダーでモデルドラム缶を作ってUV展開
②サブスタンスペインターに読み込んでテクスチャ作成してエキスポート
③ブレンダーに作ったテクスチャを読み込んでレンダリングする

ブレンダーでドラム缶と部屋を作成してUV展開します。

それをサブスタンスペインターに読み込み

汚しテクスチャを作成 スタンプ機能も勉強できます。

お部屋のテクスチャも汚してエキスポートしたら

ブレンダーで接続して

レンダリングすれば完成です。

ブレンダーって無料ソフトだから大したことできないんじゃない?は過去の話ですね^^

スポンサードリンク
>>こちらの記事も合わせて読まれています<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。