3dsMAX

ZBrushのDynamesh機能と似た機能が3dsMaxでも使えるプラグイン【DynaMax】が発売!

12ドルでDynaMaxを購入する

DynaMaxを使うと全体的な形状を押したり引っ張ったり、さまざまなジオメトリを結合して1つに結合したり、ジオメトリをブール演算と同様の方法で削除することによって、DynaMaxの全体的な形状を変更することが可能です。現在DynaMはベータ版で100%の動作を保証してないとの事ですが、12ドルで購入可能です。気になる人は是非チェックしてみてください。

実際に使っている動画は以下から確認出来ます。

球に

DynaMaxを使うとこの様なトポロジーになります。

また、いくつものモデルを用意してDynamaxを使うと

1つのモデルとして調整する事が可能となります。岩や瓦礫を作る時に重宝しそうですね。

スポンサードリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。