3DCGソフト

パシフィックリムアップライジングに出てくる”怪獣”をZbrushを使って作る過程を紹介しているpixologicの公演動画が公開されています!

Maddie SpencerさんとLucas M. CuencaさんがZbrushをメインツールとしてパシフィックリムアップライジングに出てくる怪獣はどのように作られたのか語られている公演動画がアップされていました。それぞれの怪獣のアニメーションは実際の動物を参考にして作られていたりと、面白い内容となっています。

前作もよかったけど、今作もロボット好きには面白い内容でした。レビューに「エヴァっぽい」というのがあり納得する場面もありましたね。見てない人は是非チェックしてみてください!

スポンサードリンク
RELATED POST
キャラクター

Zbrushを始めて触ってフィギュアを作りたい人の本!!Zbrushフィギュア製作入門 (ウチヤマリュウタさん著)の新作書籍紹介です。

2018年2月23日
3DCG最新情報サイト MODELING HAPPY
ボーンデジタルさんより新しく書籍が発売するというお声を頂いたので、どんな本なのか書籍レビューをさせて頂く事になりました。著者は、第3 …
サブスタンスペインター

早くて簡単!!サブスタンスペインターを使って板ポリなのにリアルな髪の毛のテクスチャーを作るチュートリアル動画です。

2018年2月28日
3DCG最新情報サイト MODELING HAPPY
サブスタンスペインターだけを使って板ポリにリアルな髪の毛を作る動画がありました。早くてこんなに自然な髪の毛を作れるとは...リアル系 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。