Photoshop

フォトショップで簡単にパースのある写真を変形して貼り付けてくれる便利なツール!【Perspective Tools V2.4】

もうパースなんて怖く無い!

gumroad Perspective Tools V2.4

ワンクリックで遠近法グリッドと平行グリッドを作成し、遠近法でレイヤーを簡単に変換し、遠近法による歪みを展開してくれるツールがgumroadで15ドルで販売されています。フォトショップの動作環境はCS6, CC, CC2014, CC2015+となっています。

動画はこちら

Perspective Tools V2.4を使うと何が便利なのか?

 

  • パスを引くだけでパースラインとなる線を自動で描いてくれる
  • パースのある写真に画像を簡単に貼り付けれる

 

2つのパスを引くだけで簡単にパースラインを描いてくれる

3つのパスを描いてもパースを自動で描いてくれる。

パスを描くだけで自動で画像を変形して貼り付けてくれる。後からサイズ変更も可能。

パースに合わせて自動で変形してくれるので、地面みたいな大きなテクスチャも簡単に貼れる。

パースのある画像を正面に変形して後からまたパースのあった画像に戻す事も可能なので画像の調整がしやすい。

例えばこんな画像があったとしたら

パスを描いて

パス部分だけを抜き取り正円にして

角度があるので左右対称に描くのが難しいデザインも簡単に描く事が可能となります。

プラグインが無くてもできるけど、これがあればサクッとパースのある画像を修正しやすくなります。これはフォトショップに標準でいれてもらいたいですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。