未分類

ノートルダム大聖堂の大規模火災の再建に「アサシン クリード ユニティ 」に登場する精巧な3Dモデルが役立つかも

 

先日、大規模火災によってパリのノートルダム大聖堂が被害になりました。

 

 

修復の為にルイビトンやディオールなどの高級ブランドの最高責任者らが合計で880億円以上の寄付を表明していますが、

 

 

中でも驚いのたのが、修復にはubisoftより発売されている「アサシンクリード ユニティ」に出てくるノートルダム大聖堂の精巧に作られたモデルが修復に役立つのではないかと言われている事です。ゲームで見ると分かりますが確かに凄い作りをしています。

 

 

inside-gameの記事によるとこの大聖堂は「歴史家と強力し、制作には約2年の期間が費やされた」と書かれています。被害は甚大で再建には数十年掛かると言われていますが、これを機会に歴史ある建造物は全て3Dスキャンしておいたが方が良さそうな事が分かります。これによって3DCGの見方が代わりCGデザイナーとしての仕事も増えてくれたらありがたいですね。本当に素晴らしいです。

 

今はとりあえずゲームでノートルダム大聖堂を楽しむとしましょうか。

ユービーアイ・ザ・ベスト アサシン クリード ユニティ 【CEROレーティング「Z」】 – PS4

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。