便利なソフト

ノードを繋げてイラレで作ったベクター画像から簡単にパターンを作れるソフト「Patternodes 2」

Patternodes 2

ノードを繋げて1つの画像を複製したり回転させたり色を変えたりgifアニメーションを作ったり出来るソフト「Patternodes 2」をご紹介。

何と言ってもこのソフトの強みはパスで描いたベクター画像からパターン画像を作ったらそのデータをイラストレーターにベクターデータとして再度読み込める事。そしてパスがあるので作ったパターン画像をCGソフトに読みこんで編集する事も可能なんです。

イラストレーターで作った画像をコピーして

Patternodes2に読み込みノードを繋げて画像を作ったら

再度イラレにベクター画像として読み込んで使う事が出来ます。

最初は四角の画像も

ノードをつなげるとパターン画像を作れて

角度を変えたりして様々な模様を作れます。

最初は単純な丸い素材もノードの組み合わせで日本的な模様の青海波柄を作ったり、

楕円の画像も不透明度や色を調整してパターンを作成出来たり、

ランダムに配置したり、

画像をずらして影を設置したり、

1枚の羽となる画像を回転コピーさせてこのような柄も作っています。シンプルなノードなので作るのも楽しそうですね。

ローディングに使えそうなgifアニメーションを作る事も可能です。

しかし、残念ながら調べてみるとMacOSにしか対応していなくてwindowsでは使用不可能…。気になるお値段は42.12ドルなので日本円だとドル計算で4500円程。公式サイトからは体験版を無料でダウンロード出来るのでMacを使っている人は試してみてはどうでしょうか。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。