3DCGソフト

年間499ドルで使えるNuke Indieリリース


FOUNDRY NUKE INDIE 

FoundryはNuke Indieをリリースしました。これは、フリーランサーやアーティストが自分たちでビジネスを始めることを目的とした年間$499の新しいエディションです。

新しいエディションはNuke Studioに基づいており、最大4Kの解像度でエクスポートします。ただし、独自のファイル形式で保存し、基本的なPythonのサポートはありますがプラグインの完全なサポートはありません。

わずかに制限されていますが、Nukeを学ぶ人々を対象とした無料のNuke Non-Commercialと、ソフトウェアのフルエディションの間のFoundryの製品ラインアップを埋めてくれるバージョンです。Nuke Non-Commercialとは対照的に、PrimatteおよびUltimatteクロマキーヤー、WriteGeoノード、LUTおよびEDLをエクスポートするオプション、外部ビデオモニターのサポートなど、非商用版では利用できない機能が含まれています。

Nuke Indieの最大エクスポート解像度もNuke Non-Commercialより高くなりフルHDではなく4Kですが、レンダーファーム経由ではなく、1台のマシンでのみレンダーする事が可能です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。