アンリアルエンジン

Unreial Engine4.26がリリース!ファーの表現や海や雲の作成にレンダーパスでの出力が可能に!


Unreal Engin4.26

Unreial Engine4.26がリリースされてダウンロード可能になりました。今回のバージョンアップでよりリアルなファーの表現や、アニメーション作成機能、雲や海や湖を自由に作成出来たり、ムービーを書き出す時にレンダーパスを出力して動画編集がよりしやすくなりました。


よりリアルな髪の毛、ファーシステムをシミュレーションしてレンダリングできるようになりました。


シーケンサー内で新しくアニメーションを作成する事が可能になりました。


空、雲、大気のエフェクトを自由に作成可能になりました。

ウォーターシステムが導入され、海、湖、河川をスプラインで作成する事が出来ます。

バーチャルプロダクション向けのツールセットが拡張強化され、任意のビューポートを他のGPUでレンダリングする事が可能になりました。


VR/ARデスクトップで複数の人が同時に同じ作品を確認できるCollabViewerテンプレートに大幅な改善がされ、より多くのユーザーが参加できるようになりました。


ムービーを書き出す時にマットID、カメラモーションベクター、Z深度、オクルージョン、リフレクションなどのレンダリングパスを書き出せるようになり、動画や写真編集アプリケーションで編集がしやすくなりました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。