アンリアルエンジン

Creating a Game-Ready SciFi Soldier for Unreal Engine 4 ゲーム用女性キャラクターを75時間かけて作成するチュートリアル動画が販売開始

Creating a Game-Ready SciFi Soldier for Unreal Engine 4

世界中の様々なチュートリアル動画が販売されているWingofoxのサイトで1からゲーム用のSciFi女性キャラクターを作成するチュートリアル動画が販売開始されました。キャラクターをデザインするアプローチ方法からモデリング、ヘアモデリング、テクスチャー、服装、テクスチャ用の素材作成、PBRマテリアル、リグを作成して動きを付ける方法、アンリアルエンジンへインポートして最終的な見た目を調整する方法を学ぶ事ができます。

教えてくれるのはMIKE WILSONさん。インディーゲームを10年以上MAYA、Zbrush、サブスタンス ペインター等を使用してきた経験があります。

動画は合計75時間の大ボリュームで定価219ドルですが今だけ129ドルで購入できますがさらにクーポンコード「WFF15」を使用すると15パーセントオフとなります。使用ソフトはMAYA2020、Zbrush、サブスタンス ペインター、Marmoset Toolbag、Mari、GIMP、アンリアルエンジンを使用して作成します。ゲーム用のキャラクターモデルを1から作成してみたいと思っていた人におすすめできる内容となっています。

モデル作りを始める前にリファレンスを集めてどのような女性キャラクターを作るのかコンセプトアートを作ります。

MAYA、Zbrushを使ってハイポリモデルを作成して洋服はマーベラスデザイナーで作成します。




キャラクターが出来たらMayaを使ってリトポしてUV展開の方法を学びます。


サブスタンスペインターとMariを使って肌や洋服のテクスチャを作成します。


アンリアルエンジンに読み込んでマテリアルを作成してポーズをつけて完成させます。

Wingfoxのサイトではそのほかにも色々なチュートリアル動画が販売されているので合わせてこちらの記事も参考にしてみてください。

Makoto Shinkai Japanese Cartoon Style- C4D Toon Shade Environment Creation

スタイル化された女性の精霊キャラクター彫刻の全プロセスレッスン

合わせて読まれています
モデリング

BROWSER PRO 2.50 モデルの面を選ぶだけで簡単に自作モデルを埋め込める!ハードサーフェースモデラーに便利なプラグインは買う前に要注意です!

2018年9月12日
3DCG最新情報サイト MODELING HAPPY
BROWSER PRO 2.50 面を選択した部分にあらかじめ用意した同じエッジ数のモデルを選択するだけで自動で配置できるプラ …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。