テクスチャ&マテリアル

Easy Procedural Snow Shader ブレンダーで雪の厚みや範囲を作成出来るノード

Blender market Easy Procedural Snow Shader

オブジェクトに素早く雪の表現が出来るノードがBlendermarketで12ドルで販売されています。パラメーターを調整するだけで雪の厚みや、雪の範囲、雪の細かさなどを表現する事が可能になります。

元のデータ


ノードを繋げるだけで雪がモデルに対して配置されました。


パラメーターを調整するだけで雪に厚みをつけたり、


範囲を縮めたり、


広げたり、


雪のキワ部分をシンプルな形にしたり


細かさを表現したりすることができます。


サンプルとして机の上にもシェーダーだけでこれだけ雪をくっつける表現が可能になります。

ちなみに自分で雪をペイント感覚で作成したい場合はこちらのアドオンを参考にしてみてください。

あわせて読みたい
「Snowfx 」Blenderでペイントして直感的に雪モデルを配置出来るアドオン blendermarket Snowfx - Snow Painter/Generator SnowFXアドオンを使用する...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。