テクスチャ&マテリアル

途切れてる線を自動で閉じて塗り潰したりブレンダー2.93搭載予定のグリースペンシルでの塗り潰し機能が強化


ブレンダー2.93に搭載予定のグリースペンシルを使った便利な塗り潰し機能が紹介されています。細い先端まで綺麗に塗り潰せるようになったり、線が途切れていたり鋭角な部分を自動設定して塗り潰せたり、描いたキーフレームを1クリックで1度に塗りつぶせる機能などが追加されます。

グレースペンシルで塗りつぶすときに先端の隙間がきれいに塗られないときに、


ツール上のPrecisionの数値をあげる事で、

先端の隙間まできれいに塗りつぶす事ができています。

また、線が途切れている時に塗りつぶすと、


全ての画像が塗りつぶされてしまいますが、


AdvancedのStroke Extensionの数値をあげる事で、

鋭角部分や隙間部分を調整してくれる青いラインが表示されるので、


線を閉じる事なくきれいに塗りつぶす事が可能になります。


このアイコンは複数のフレームに色を塗る事が可能になるモードで、


描いたキーフレームを全て選択した状態で、


先ほどのStroke Extensionの数値を上げて隙間を閉じる設定をしてあげると、


一度に全てのフレームに塗りつぶす事が可能になります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。