アドオン

Rigicar 車体とタイヤモデルを用意したらたった1分でリアルに車が動くアニメーションが付けられるブレンダーアドオン

Rigicar

Rigicarはブレンダーでリアルな車両アニメーションを簡単に作成出来るBlenderアドオンです。 使用する為にリグやボーンは必要なく ボディとタイヤのモデルを用意したらアドオンを数回クリックして地面に車の走る道筋となるパスを配置して、キーフレームを打つだけで車が走るアニメーションを作る事が出来ます。来が左右上下にどれだけダンピングで揺れるのかはアドオンの数値を調整するだけです。Blendermarketで25ドルで販売されています。

1分で用意したモデルにアニメーションを付けて走らせてる動画

Rigicarのさらに詳しい使い方

ちなみに車モデルが無いという人は以前紹介した無料で使えるモデルを試しに使ってみてもいいかもしれません。

あわせて読みたい
内装まで作り込まれたポルシェやフェラーリのハイクオリティな6台の車のOBJ、FBXデータを無料ダウンロードする事が出来ます Wire Wheels Club Wire Wheels Clubのサイトにアップロードされてるハイクオリティな6台の車の、o...

軽自動車から車からバスやバンなどの車が大量に入ってるモデルセットを使っても楽しそうです

あわせて読みたい
「Transportation」Blenderで50台以上の車やバイクと60以上のHDRIに300以上の背景画像がセットになったアドオン Blender market Transportation - Mega Pack Cars And Vehicles Add-...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

two × four =