Photoshop

Photoshopのバージョン22.5以降 3D機能が廃止されます

Adobe Why are Photoshop’s 3D features being discontinued? 

Adobeは3Dファイルのインポート、エクスポート、3D照明効果、3Dテキストに押し出し、球形パノラマ編集などできたフォトショップの3D機能を、新しいAPIへの移行と、Substance製品を買収した事を機会にフォトショップのバージョン22.5以降廃止する事を決定しました。

それでもPhotoshopで3D機能を使用したい場合はフォトショップのバージョン22.2を使用する事がおすすめされてます。

これから3D製品を使いたい場合はSubstance 3Dを使ってという事なんですね。法線マップ作成はノーマルマップをサクッと作れるので便利でしたがあれも無くなるのでしょうか…。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。