アドオン

Mattepainter ブレンダーで用意した画像を合成してフォトバッシング出来るアドオン

Mattepainter

MattePainterは、Blender3Dビューポート内のシーン内でフォトバッシングが出来るワークフロー強化アドオンです。 Photoshopなどのソフトでオーバーペイントするインターフェイスと速度に重点を置いたアドオンとなっています。用意した画像をブラシで部分的に使いトーンカーブのようなカラーグレードで明るさを調整して馴染ませることが可能ですが、Photoshopでフォトバッシングするのと違い、用意した画像とモデルの奥行きによっては、手前にあるモデルにはマスクをかける必要が無い点が挙げられます。Blender内で全て完結させれるので全体をみながら柔軟に対応する事が可能です。Blendermarketで29ドルで販売されています。

  • フォルダボタンをクリックして画像を開きます。 収まるように配置して拡大縮小します。
  • [シェーダーの設定]をクリックすると、プラグインがすべてを自動的に設定し、ペイントの準備をします。
  • [ペイント]をクリックし、透明マスクのペイントを開始して画像にペイントします。
  • シーンの残りの部分に一致するカラーグレード。

フォトショップと違い3Dモデルとフォトバッシングする為の画像の位置関係では手前にあるモデルにはマスクを掛ける必要が無く背景にだけ用意した画像を使う事が可能となっています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

4 + five =