3DCGの勉強

Create Stylized Asian Palace Environment Using UE4 Maya,Zbrush,UE4などを使ってアジアンティスのお城を作るチュートリアル動画がWingfoxで販売開始!

Create Stylized Asian Palace Environment Using UE4

世界中のチュートリアル動画を販売しているWingfoxのサイトでMaya、Zbrush、サブスタンスペインター、UE4、フォトショップ、Blenderを使ってスタライズ調のアジアンティスとの山にそびえたつお城を作成するチュートリアル動画が販売開始されました。この動画ではそれぞれのソフトをどの場面で使ってUE4に読み込み作成していくのか、様々な問題を解決しながら大きな背景シーンを作成するにはどうしたら良いのか1から学べる動画となっています。

動画は合計13時間55分で定価99ドルしますが今だけ59ドルですがクーポンコード「WFF15」を入力する事で15%引きで購入する事が出来ます。動画を購入するとコースで使用されるアセットが提供されます。

動画で教えてくれるのはHoria Mocanuさん。フリーランスの環境アーティストとしてイギリスでゲームや映画関係に関わっています。

どんな動画の内容なのか知りたい人は無料会員になる事で、こちらの作品ページのContentsから最初の12分と8分のリファレンス集めとカメラのセットアップ動画を見ることが出来ます。

まずはじめにモデリング作業として、ハイポリからローポリモデルを作成する方法を学びます。

次にトリムシートを作成して大きなアセットをテクスチャ化します。

アンリアルエンジンに読み込みライティング設定をします。

Mayaを使って複数のUV設定方法を学びながらテクスチャを設定していきます。

最後に出来上がった環境を読み込みアンリアルエンジンでマテリアルを作成して適用して調整していきます。

最終的に完成した作品はこちらです。

サブスタンスペインターで作成するテクスチャ制作風景


その他にもWingfoxのサイトでは様々なチュートリアル動画が販売されているのでチェックしてみてください。

【Blender総合学習の決定版!】Blender Aquarium
クーポンコードWFF15を入力する事で15%引きで購入出来ます。

【Translation Fundraising】Building A Sci-Fi Mecha No. 7 with Blender and UE5

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

3 × two =