アンリアルエンジン

アンリアルエンジン5の正式版が公開されThe Matrix Awakensのサンプルシーンがダウンロード可能になっています

Unreal Engine 5 がリリースされました!

アンリアルエンジン5の正式版が公開され、Unreal Engine JPにてThe State of Unreal 2022の基調講演をエピックゲームスジャパンの方が日本語解説してくれる動画が公開されています。

そして、UE5で制作されPS5とXboxでプレイできる事で話題となったThe Matrix Awakens: An Unreal Engine 5 Experienceの街並みのデモデータに、UE5で新しいゲーム制作サンプルプロジェクトとしてアクションゲームのLyra Starter Gameをダウンロードする事が可能になっています。

今回の講演でトゥームレイダーシリーズの新作がUE5を使用して開発される事が決定しており、LumenとNaniteを使用した高グラフィックの世界がどのようになるのか楽しみとなっています。

Lyra Starter Game

UE5 の開発に伴って、新しいゲームを作る際のスタート地点となるように制作されたゲームプレイ サンプル プロジェクトです。

City サンプル

The Matrix Awakensの都市シーンがUnreal Engine 5をどのように使用して制作されたかを見ることができるダウンロード可能なプロジェクトですが、ダウンロードには86.5GBの空き容量が必要になるので注意してください。


Cityサンプルの全てのデータをダウンロードしたくはなくて、車両、建物、人物をそれぞれ別々にダウンロードしてみたい人用にデータが用意されています。

City サンプル(車両)

The Matrix Awakensに登場するテクスチャ、マテリアル、オーディオ付きの運転可能な車両を13 台集めたデータです。

City サンプル(建物)

City サンプル(建物)はモジュラー式の建物形状、テクスチャ、マテリアルのコレクションで、24 のユニークな建物キットに 44 のサンプル建築を含んでいます。

City サンプル(群衆)

City サンプル(群衆)は交換可能な頭部、グルーム、ボディ、服装を持つ群衆キャラクターのコレクションです。

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

18 − 4 =