テクスチャ関連

クリップスタジオでiphone、ipad含め全プラットフォームで片手入力デバイスとして使用出来るコンパニオンモードが使用可能になりました


CLIP STUDIO PAINT Ver.1.12.0アップデータを公開しました。

以前クリップスタジオを片手入力デバイスとして使用出来ると記事を書きました。その時はアンドロイド限定でしたが、今回のアップデートでiphone含めて全てのプラットフォームで片手デバイスとして使用可能になりました。(Windows版/macOS版/iPad版/iPhone版/Galaxy版/Android版/Chromebook版)そのほかに今回のアップデートには色混ぜパレットや、3D素材を使った時に光源方向から影が落ちる機能等が実装されています。

片手デバイスモードにはどのように繋げて使用するのか詳しくこちらのページに書かれているので参考にしてみてください。フォトショップにもこんな機能が追加されて欲しいですね。

スマートフォンで操作できる色混ぜパレット

実際にiphoneを早速片手デバイス入力として使用している事がtwitterで報告されています。

その他にAdobe photoshop形式でのテキストレイヤー出力に対応(EX/PROバージョン)

3D素材の影の光源方向に対応しています。

また、この機会にCLIP STUIDOは6カ月間使用が無料になる体験版が用意されているので、気になる人は触ってみてはどうでしょうか。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

nine + four =