アドオン

Projection node from Camera ブレンダーで下絵に指定した画像をUV展開しなくても投影するマテリアルを作成出来るアドオン

Blender-addon “Projection node from Camera”

雪見月さんがブレンダーでモデルに下絵で指定した画像をUV展開しなくても投影するマテリアルを作成するアドオンをGumroadで15ドルで販売開始しました。手間の掛かるUVを用意することなく、プロジェクションマッピングを簡単に作成したい人には重宝するアドオンとなっています。

また、単にプロジェクションマッピングができるだけではなく、テクスチャを投影しながらモデリングしたり、複数のテクスチャを合成したり、レンダリングした画像に部分的にレタッチしたり、パターンテクスチャを張ってあるシーンに部分的に作画タッチを付けるといった事にも応用する事が可能です。詳しくは雪観月さんが説明しているこちらの記事を参考にしてみてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

19 − 10 =