書籍

書籍 Blenderで作るメカモデリング実践ガイドが現在アマゾンベストセラー1位で発売中です

Blenderで作るメカモデリング実践ガイド (Compass Booksシリーズ)

書籍Blenderで作るメカモデリング実践編が2022年9月15日より発売され、現在アマゾンベストセラー1位となっています。こちらの書籍は都内某所で3DCGデザイナーとして活躍しているchappy9さんが、ロボットの3DCGモデルを作りたい人向けにゾイドに出てくるジェノザウラーを実際に1からモデリング、マテリアルとUV展開、モデルを動かす為のアーマチュアの作成、アニメーションの設定から、レンダリングの設定までを解説している600ページ以上に及ぶ書籍となっています。

書籍はソフトカバータイプとkindleタイプが販売されているので、kindleタイプではipadや大きなPC画面で読みながら作っていく事も可能となっています。

書籍内容紹介


書籍では実際に表紙に掲載されているメカモデルのゾイドに出てくるジェノザウラーを作っていく方法を丁寧に解説しています。


頭、首、胴体、しっぽ、腕、脚、武器のモデリングはそれぞれチャプターとしてページが分かれているので見やすい作りとなっています。


モデルが完成したらアンカーや装甲が展開して、口から砲身が伸びてくるアニメーションを作れるように、アーマチュアの設定をしていきます。

マテリアルで色や質感を付けて、カメラの設定をしてレンダリングをして完成を目指していきます。

【著者について】

chappy9 (チャッピーナイン) 3DCGデザイナー。
東京理科大学大学院 機械工学専攻 修了後、機械メーカーにて機械部品の開発を行う傍ら、プライベートでBlenderを勉強して3DCG制作にのめり込み、30歳で機械業界からCG業界へ転職。普段はTwitterで主に趣味で作ったメカモデルを発信している。

【概要】

出版社 ‏ : ‎ マイナビ出版 (2022/9/15)
発売日 ‏ : ‎ 2022/9/15
言語 ‏ : ‎ 日本語
単行本(ソフトカバー) ‏ : ‎640ページ
ISBN-10 ‏ : ‎ 4839977658
ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4839977658
寸法 ‏ : ‎ 18.3 x 3.8 x 25.8 cm

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

fifteen + nine =