Photoshop

ウィンドウズパソコンで画像の拡張子を常に表示させる方法

拡張子を表示しないと何のデータなのか分からない

画像の拡張子にはpsd、tiff、jpg、pngなど色々ありますがウインドウズパソコンが初期状態だと、どの拡張子で作られたデータなのか分かりません。しかし、ウィンドウズの設定を変更しておくと常に表示する事ができます。

フォルダを開いて表示「ファイル名拡張子」にチェックを入れるだけです!

これで自動的に拡張子がいつでも表示されるようになりました!これで「テクスチャは全てpng画像で作ってください」と言われた時にも直ぐに間違っていないか確認出来ます。

ちなみに拡張子を常に表示させたくないけど、どのファイル形式なのか知りたい時はフォルダの中を右クリック→「詳細」を押すと確認することができます。

これでpsdデータがどれなのか、png画像がどれかなのか保存されている拡張子が直ぐに分かるようになりました。

合わせてPSD画像をウィンドウズでサムネイル表示するプラグインも便利なので合わせてこちらも読んでください。

あわせて読みたい
フォトショを使う全Windowsユーザーは入れるべき。windowsでPSDをサムネイル表示するプラグイン"Sage Thumbs"が便利すぎる。 追記:edie odaさん 誤字を指摘いただきましてありがとうございます。修正いたしました。 もっと早...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。