3DCG学校

海外でハリウッド映画を制作中のCGアーティストのLIVE!授業を開催!AssetコースとHoudiniコースのご紹介!

Visutor 3ヶ月特別チューターコース(アセットコース・Houdiniコース)

海外VFX/CG業界の最先端を学ぶオンライン教育「Visutor」の講師陣が、3ヶ月の特別チューターコースを開講します。

現在、海外でハリウッド映画を制作中の講師陣が、少人数制のLIVE!講座を提供!

関わった仕事は現在公開中の「名探偵ピカチュウ」や今月末に公開予定の「ゴジラキングオブモンスターズ」や「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」など!

LIVE講座のコースは、AssetコースとHoudiniコースになります。

Assetコースは、背景モデリングやライティングなどの授業をメインにし、最終的には各受講生が講師の授業をベースにポートフォリオを作ることを目標にします。

Houdiniコースはエフェクト初心者向けに、Houdiniでの様々な操作・使い方やクオリティの高いHoudiniならではのエフェクトの作り方を授業を通して学んでいきます。

両コースとも現在ハリウッド映画をまさに制作中の日本人アーティスト2名(井崎崇光氏・大喜多智弘氏)がそれぞれの授業を担当し、海外のスタジオで実際に通用する手法やコツも交えていきます。

授業は1週間に1回、Zoomを使ったオンライン遠隔授業で、合計3ヶ月にわたります。受講生一人ひとりにサポートが行き届くよう少人数制のスタイルで実施し、講師とも双方向に交流ができるようになっています。授業の内容は、録画も行われ、後での復習にも役立てられます。価格は3ヶ月で、98,000円となっています。

コースのスタートは、6月29日(土)、6月30日(日)と迫っておりますが、まだ各コースともに数名は空きがあるので、興味のある方は、ぜひ下記の募集ページをご覧になってみてください。

授業のカリキュラムや作品例、講師のプロフィールなども下記の募集ページで紹介されているのでぜひチェックしてみてください。

Visutor 3ヶ月特別チューターコース(アセットコース・Houdiniコース

現役ハリウッドで活躍するトップクリエイターさんから学べるチャンスは中々ありません。管理人もサブスタンスペインターはVIsutorで勉強して仕事に即活かせた経験がありとても分かりやすかったのでかなりオススメ出来ると思います。気になる人はぜひ応募してみてはどうでしょうか。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。