blender

ブレンダーでモデリングするなら使えるアドオンFLuentにグリッドやワイヤーを簡単に作れる機能が追加!

Fluentをブレンダーマケットで購入する

以前紹介したことのあるFluentですが今回のアップデートで金網状のグリッドや2つのポイントを選択するだけで簡単にワイヤーを作ったり厚みのあるモデルを作る機能が追加されより使えるアドオンとなりました。mayaにもこんな機能がほしいですねぇ..。定価29ドルが現在21.75ドルとセール中です。blenderマーケットで購入する場合はfluent power tripの方にこれらの機能がついているのでお間違い無いようにしてください。

Fluent power tripは何ができるようになったの?

ブーリアンで穴の開けたモデルを選択した状態でgrid toolを使い、金網にしたい形を選んだら穴の空いてる部分にグリッドが作成されて

大きさを変更する事も

穴のサイズを変更する事も可能

グリッドの種類も豊富にあります。

次にtwitterで話題になっていたワイヤーを一瞬で作っていた方法ですがツールを使ってから繋げたい2点を選ぶと直ぐにワイヤーが出現。すごい。

カーブの垂れ具合を変更してツールからcoilを選ぶと形を変えることが出来ます。

Ductを選ぶと段々になったモデルが設置され

連なる数を増やす事も出来ます。

spiral protextionを選ぶとコードカバーを作る事も出来ています。

plateツールを起動して面を選んでエンターキーを押すと

直ぐに厚みのあるモデルができるので、サイズやべベルサイズを変更してモデルを作ることが出来ます。

それでなくても使えるツールでしたが、ますます便利なアドオンになりましたね。ブレンダーを使っている人は是非導入してみてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。