MAYA

MAYA用 プロシージャルマテリアルで傷や汚れをUV展開なしで再現出来るShadeItが発売!

UV展開しなくてもこの質感を再現してくれる!!

gumroad ShadeItを購入する

おなじみのWizixさんがMAYA用 Arnoldマテリアルとして遂にShadeitを発売しました。今回のマテリアルの凄い部分はUV展開を必要とせずに独自プリセットマテリアルをモデルに適用すると傷や汚れをパラーメーター調整するだけでいい感じに作り上げてくれるんです。今までUV展開して素材を探してテクスチャを描いてと大変だった作業がMAYAだけで完結させる事ができるかもしれません。お値段は50ドルと少し高めですが簡単に質感をつけれるとモチベーションも上がりかなり楽しくなりそうです。

Shade Itのインストール方法

Shade Itの基本的な使い方を説明している動画

ShadeItのマテリアルにはいくつかの種類がありますがモデルに適用して


パラメーターを調整するといい感じにキワ部分や全体的な汚れを再現


サンプルモデルとして車が用意されましたが


ここでもマテリアルを適用しているだけでこの自然な傷や汚れの再現度


素晴らしいです。


タイヤ周りも

泥が付いた汚れがリアルに再現されています。


プロシージャルマテリアルで作りましたと言われても正直びっくりな出来栄えです。50ドルといえど時間短縮につながるならこれは触ってみる価値がありそうです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。