blender

「Woolly, A Knitting Shader」Blenderでリアルなウールの生地を表現出来るシェーダー

Woolly, A Knitting Shaderをダウンロードする

Blenderで読み込んだ画像にウールノードを適用するだけで簡単に画像の柄を縫い込んだような表現を作る事が出来ます。生地の粗さや長さ、色や密度も調整可能です。

定価20ドルしますが現在こちらのアドオンは購入時にコード「BEKIND」を使うと20%オフで購入する事が出来ますが、6月1日~6日までの間の収益はインドの恵まれない家族に寄付されます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。