10万円台〜

「ドスパラ」GALLERIAパソコンのケースが一新されLED搭載で新発売

BREAK THE NORMAL 新たなゲーミングPC『GALLERIA(ガレリア)』を発表 最高のPCゲーム環境を実現

2020年7月3日、GALLERIA(ガレリア)シリーズを展開する株式会社サードウェーブはゲーミングPCとして人気のGALLERIAシリーズのボディを7年ぶりに一新して、以前は黒一色だったボディにアルミ製パーツが取り入れられ高級感がプラス。正面にはLED発光パーツが装着されPC起動中に光る演出が追加出来るようになり、2020年7月10日(金)より発売開始される予定となっています。

新旧デザインの比較

黒一色で無骨だったシンプルなデザインから自分好みのLEDカラーに変更したりする事で楽しみが広がるデザインへとバージョンアップ。

以前までのGALLERIAデザイン2020年7月からの新しいGALLERIAデザイン

正面と背面のデザイン

正面デザインは大幅に変わっていますが、背面パネルの位置は以前とほぼ同じような作りとなっています。

正面背面

冷却性がアップ

年々性能が上がるマシンパワーに耐えれるように従来よりも冷却性がさらにアップされ見た目では一見分かりづらいですが吸気面積は従来の3倍となり静音性の向上にもつながっています。

正面の電源スイッチやUSBポートがより使いやすく

以前のボディではパソコンの真ん中に電源やUSBポートがありましたが、今作はパソコンの一番上に斜めに配置された事によりデスク下にパソコンを配置した時により手が届きやすく使いやすい設計になりました。

サイズは2種類、パネルカラーは2色から選べます

部屋の大きさや用途に合わせて少し小さいミドルタワーか大きいミニタワーの2種類から選べて、パネルカラーはシルバーまたは、ガンメリタック塗装の2色から選ぶ事が可能です。

以前は選ぶパソコンによってケースのサイズが決まっていましたが、大小2つのサイズから選ぶ事が可能なのは嬉しい配慮です。

GALLERIA XA7C-R70Sに新ボディが採用

GALLERIA XA7C-R70S

順次全てのGALLERIA PCはこの最新ボディが搭載されますが先行して以前から人気ナンバー1モデルだったGALLERIA XFの後継機種となるGALLERIA XA7C-R70Sのパソコンをご注文頂くといち早く最新ボディになったパソコンを使う事が可能となっています。17万円台のパソコンを購入しようと思っていた人には性能的にもかなり良いのでおすすめ出来る内容となっています。


もっと詳しく情報を知りたい人はドスパラ公式サイトよりチェックしてみてください。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。