3DCGソフト

Zbrush2021の新機能を実際に使っているプレビュー動画が公開

pixologic公式よりZbrush2021を実際に使って機能を紹介しているプレビュー動画が公開され、クロスダイナミクスやグラビティを設定してシワを作るシーンや体にぴったり沿った洋服を作る方法、Micropoly、リトポ機能やモデルを別のモデルに沿わせる方法、作業シーンを2分割して1つは編集したいモデルに焦点を当てて作業する方法などが紹介されています。

作業画面を2分割して片方は寄りでグリグリ作業できる機能。mayaでも2分割は出来るけどこんな使い方ができたらいいですね。



Zsphereをまずは作ってからじゃないとリトポ出来なかった方法ともお別れする時が来ました。


素体と変更したモデルを2体用意してシミュレーションで2つを吸着させてモデルを作成することも可能に。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。