アンリアルエンジン

Twinmotion 2020.2がリリース 自動でドアが開く設定や、よりリアルな雨や水の表現が可能に

UNREAL ENGINE Twinmotion

Epic Gamesは、建築の視覚化に特化したリアルタイムツールの最新バージョンであるTwinmotion 2020.2のリリースを発表しました。

新しい機能ではカメラや人物が近づいたら自動でドアが開くように設定できたり、ドア、窓、エレベーターなどをアニメーションする事が可能になりました。また、建物がどのように作られていくのかその過程を段階的に表示するマルチトラックタイムラインベースのフェーズツールが追加。以前よりリアルな川やプールを表現できる水と、雨と水溜りの作成。自動車マテリアルが改善されクリアコート塗装が可能。日本と、韓国、中国にある樹木が15種類追加。建設車両にアニメーションリグが付けられたモデルの追加。色やロゴを変更出来る航空機が追加されていて、のアップグレードは既存のユーザーには無料で、Epic Gamesランチャーから直接インストールできます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。