モデリング

「Shape Keys」Blenderでモデルを記憶しておいて後から調整できる機能

Blenderでのモデリングワークフローをスピードアップしたい場合は、シェイプキーを使用する方法があります。Mayaだとblendshapeのことですが、モデリングで使うと編集モードに行かなくてもプロシージャルにモデルを変更できるようになるため後から微調整をする事が可能になり便利に使う事ができます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

13 − one =