3DCGソフト

女性の精霊キャラクターをZbrushで1から合計62時間掛けて作り上げる日本語吹き替え付きのチュートリアル動画が販売開始 

スタイル化された女性の精霊キャラクター彫刻の全プロセスレッスン

世界中のアーティストがチュートリアル動画を販売しているwingfoxのサイトで女性の精霊キャラクターをZbrushとフォトショップだけを使って作成していくチュートリアル動画が販売開始されました。動画で教えてくれるのは17歳から10年以上のCG業界で経験のあるVahid Ahmadiさん。カプコンなどのゲーム会社で働いた経験があり現在はフリーランスとして3D制作をしています。Zbrushのホームページに作品が掲載されたり数々の賞を受賞した経験もあります。

動画では1から完成するまでの手順を全工程解説しながら作業してくれるのでこれからZbrushを覚えたいと思っていた人も動画を見ながらどんな時のそのツールを使うのか実際に必要なタイミングを知りながら覚える事ができます。全編英語での解説ですが日本語和訳付きなので安心してチュートリアル講座を見る事ができます。

Zbrushを快適に操作する為にプロ目線でのツールとテクニックから、キャラクターの原画からどのように3Dに起こしていくのか教えてくれたり、人物構造、皮膚や髪の毛、装飾品の色塗り方法、植物、花などをNanomeshを使用して作成する方法、ボディーカラーとフォームの調整、目と眉のディティールをCavitymaskなどをしようして毛穴を作成したりする方法、最後にキャラクタのレンダリングとフォトショップでのコンポジット方法を合計62時間掛けて作成していきます。

動画は定価139ドルしますが今だけ79ドルでさらにクーポンコード「NY25」を使うことで25%安く購入する事ができます。詳しくはwingfoxのサイトよりチェックしてみてください。

  

Wingfoxのサイトではその他にもMAYAやBlenderを使った魅力的なチュートリアル動画なども多数販売されているので合わせて下の記事も読んでみてください。

Meihu – Stylized PBR Character

Terence Mckenna Digital Bust – Making of

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。