3DCGの勉強

3D Female Character From Concept 4週間で動画と先生のオンライン指導で女性キャラクターを完成させる講座が販売開始!

3D Female Character From Concept

世界中のチュートリアル動画が販売されているwingfoxのサイトでZbrush、MAYA、Xgen、Arnold、Mari、マーベラスデザイナー、サブスタンスペインターを使ってコンセプトデザインから女性キャラクターを作るチュートリアル講座が販売開始されました。

このコースは12週で2Dコンセプトから3Dモデルを完成させることを目指します。コースはチュートリアル動画と作成した途中経過のモデルに先生からオンラインでフィードバックをもらって完成を目指しますが、専用コミュニティグループが用意されるので世界中の様々な生徒と意見を交換する事が出来ます。

オンライン授業の時はwingfoxのサイトからダウンロードできる専用ソフトを使って受講する事が可能で、コメントを送る事も可能となっています。

授業は作成した作品の評価スコアと出席率によって生徒がランキング付けされます。最終的に完成した作品は提出して個別評価を受ける事が可能で、出席率が60%で宿題を1回以上提出した学生は卒業証書を取得する事が可能です。優れた作品を提出して生徒の中から1位を獲得するとwingofoxから授業料の50%を商品として返却されます。

このチュートリアルは4カ月契約となっていて、合計70名の生徒が受ける事が可能です。一括払いだと10名まで499ドルですが、10名からは569ドルになり、50名からは629ドルになります。また一括払いではなく4回に分けて支払う事も可能です。

キャンペーンとして動画を一括で全額支払いした最初の10人は30ドルの割引を受ける事が可能で、クーポンコード「WS30」を入力する事で30ドル引きで購入する事が可能です。

教えてくれる先生はVahid Ahmadiさん。17歳からCGアーティストとして活躍して3Dキャラクターモデル制作を得意としていて、Zbrushのホームページにも作品が掲載される実力を持っています。

やり取りはすべて英語になりますが、英語の勉強をしながら将来は海外で働いてみたいと思っていた人はチャレンジしてみてはどうでしょうか。

1.ブロックアウトモデルを作成

体と顔のブロックモデルを作成してリファレンスを見ながらポーズを作成します。

2.スキンテスト

肌のアルベドマップとディスプレイスメントマップを作成してMAYAに読み込んで質感を割り当てて見え方の調整をします。

3.マーベラスデザイナーで洋服を作成する

マーベラスデザイナーを使用して、袖、コート部分、スカーフを作成してZbrushに読み込み襟を作成して、メッシュに厚みを付けてUVを追加します。

4.アクセサリーの作成

zmodelerにトポロジカーブブラシを使用して剣などのパーツをモデリングします。

5.洋服のクオリティアップ

洋服のクオリティをスカルプトと、マーベラスデザイナーを使って向上させます。

6.Xgenで毛を作成

mayaのXgenを使って髪の毛に眉毛、まつ毛を作成します。

7.質感を付けてレンダリング調整

UV展開してサブスタンスペインターでテクスチャを描いてMAYAで質感を付けます。

8.レンダリングテスト

マテリアルを割り当ててarnoldを使ってテストレンダリングします。

9.ライティングと微調整作業

Zbrushでポーズを完成させてMAYAに読み込みライティングやマテリアル、Xgenなど微調整作業をします。

10.コンポジットして完成

レンダリングした画像をコンポジットして完成です。

wingfoxのサイトではその他にも様々なチュートリアル動画が販売されているのでチェックしてみてください。

Independence Day – Production procedure of a movie VFX scene using Houdini
WFF15を入力する事で今だけ15%引きで購入可能です


Real Time Motion Graphics (RTMG) with Blender
WFF15を入力する事で今だけ15%引きで購入可能です

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。