モデリング

Blenderの標準機能だけで縄を作るチュートリアル動画


ブレンダーの標準機能のモディファイアーだけを使って縄を作るチュートリアル動画が公開されています。

Meshからcircleを3つ作り配置します。


モディファイアーからScrewを選び、


回転体を作成して、


ScrewのモディファイアーからScrew部分に30mmと数値を入れてぐるぐる巻かれている縄の形状を作成します。


モディファイアーからArrayを追加してCountから数を増やしてぐるぐる巻きの形状を増やしたら、


縄を沿わせるCurveを1本作成してから、モディファイアーからCurveを選んで今作った1本のCurveに沿わせて形状を変更させると、


自由に配置出来る縄が完成です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。